ニキビにも関連するお肌の存在とスキンケア

HOME > お肌のタイプの種類

☆普通の肌

ニキビで悩んでいる人からすれば、とてもうらやましい肌質ですよね。
ひょっとすれば普通肌の人はニキビで悩んだことなんて一度もない!という人も居ているかもしれません。
だからと言って、洗顔やスキンケアを一切していなかったり、食生活などが不規則であれば肌質は関係なくニキビが出来てしまいます。
自分は大丈夫!なんて思っていたら大変なことになってしまうので、しっかりケアしてあげましょう。

洗顔をする時に手が汚れていれば、お顔に汚れを付着させることになってしまいますので、綺麗な手で洗顔をしてあげてください。
また、ついつい手のひらでゴシゴシしちゃう人がたまに居ていますが、これは絶対にダメです!!
洗顔料はしっかり泡立てて、その泡でお顔を洗うようにしましょう。
洗顔がすめば化粧水→美容液の順にお肌をケアしてあげましょうね(*ゝ∀・)ノ


☆乾燥肌

乾燥肌の人は基本的にニキビができにくいものです。
だからといって全くニキビができないわけではありません!
あくまで「できにくい」だけ( ´・ω・)o
できにくいニキビがなぜできてしまうかというと、乾燥している肌をなんとか改善しようと、皮脂が普段より多く分泌される時!
お肌が頑張ってくれているこの時に間違ったスキンケアをしてしまうのが、ニキビを作ってしまう原因なんです!!
乾燥肌の人は、乾燥を防ぐために乳液やクリームでお肌の乾燥を防ごうとします。
でも普段より皮脂が多く分泌しているところに、さらに脂性のスキンケアをプラスするとオイリー肌と似た状態になりニキビができやすくなってしまうんです!!
乾燥肌の人にぴったりなスキンケア方法は化粧水と乳液でしっかり保水・保湿をしてあげることが重要。
シンプルなスキンケアになるので、できれば質の良いものを使ってあげるのがベストです☆


☆混合肌

乾燥肌とオイリー肌の2タイプが同時にお肌に存在する人の事を混合肌といいます。
頬は乾燥肌だけど、お顔のTゾーンはオイリー肌という風に、それぞれのパーツに別々の悩みが発生します。
この場合はスキンケアを完全に別々に行うことまではしなくても大丈夫ですが、若干一手間増えてしまいます。
ですが、ここをおろそかにしてしまうと大変!
慣れればそんなに大変でもないし、むしろ始めから大変な事はなにもありません♪
ただ洗顔する時の順番と、化粧水を塗る時の順番を守ればそれでOK☆
まず洗顔ですが、皮脂の多いTゾーンから洗顔をします。
洗い終えれば、そのまま頬を洗いましょう。
一度流してから再度洗う必要はないですよ(*^U^*)
その後の化粧水は乾燥肌の頬の部分にたっぷりと塗り、お顔に残った化粧水をTゾーンを塗れば終了です♪
この方法なら洗顔時は皮脂の取り過ぎに気をつけ、化粧水時はお顔の部分によっての適量を使い分けることができます☆


☆敏感肌

敏感肌の人というのは、だいたいが乾燥肌の人です。
でも普通の乾燥肌の人と比べると、敏感肌の人はニキビができやすいのです↓↓
それはなぜかというと、肌が乾燥しているため、肌のキメが粗く皮脂膜が十分に整えられていない状態にあります。
皮脂膜が整えられていないとどうなるかというと、ちょっとした刺激ですぐにかぶれてしまったり、発疹がでてしまったりと大変デリケートな状態になっているのです。
ニキビができたら、だいたいの人は洗顔する回数を増やしたり、皮脂を取り除く成分の強い洗顔料を使ったりしますよね。
これは敏感肌の人にとってはタブー!!
消炎剤やスクラブといった刺激のある洗顔料は避け、低刺激で弱酸性の洗顔料をしっかり泡立てて、その泡で優しく洗ってあげましょう☆
あとは洗い残しがないように、しっかりとぬるま湯ですすいであげてください。
スキンケアはアルコールの入っていない保湿成分配合の化粧水をぬってあげてください♪
乾燥が目立つようならアルコール成分の入っていない美容液をぬるようにします。
敏感肌の人はできるだけ低刺激のお肌に負担をかけないものを選び、やさしくケアするようにしてあげるのがポイントですよ☆


☆オイリー肌

1番ニキビのできやすいオイリー肌。
いつも皮脂が過剰に分泌されている状態なので、おでこや鼻など触れば手に皮脂がびっしりつくほど、顔が皮脂でテカテカしていたり。
オイリー肌の人は皮脂が過剰に分泌されてしまい、毛穴に古い角質は蓄積されます。
さらには皮脂も溜まってしまい、アクネ菌が繁殖するという最悪の環境を生み出します(。´Д⊂)
ケアとしては毛穴の汚れや古い角質を確実に除去し、過剰に出てしまっている皮脂を適度な量へと抑えてくれるようなスキンケアをすることが大切です☆
難しい印象がありますが、とっても単純で簡単なので安心して下さいね♪
まずは毛穴の汚れや古い角質を洗顔して取り除くことから始めます。
この時に角質を取り除いてくれるケミカルピーリング効果のある、ピーリング石鹸を使用すると毛穴を綺麗にする効果バツグン!!
洗顔が終わったら、スグ化粧水で保水してあげましょう。
化粧水の種類はヒアルロン酸やビタミンC誘導体が含まれているものがいいですね☆
この洗顔から保水するまでの間が、オイリー肌の人にとっては一番重要!
洗顔後の乾燥した肌は、お肌を潤そうと皮脂が分泌され始めます。
そこへ化粧水で保水してあげることで、皮脂の分泌を抑えることができちゃうのです♪
その後に美容液をぬってあげれば、お肌の栄養も補充され言うことナシです☆